2005年12月15日

夢みる我が人生 <小学校編>

最近、私生活が充実していないせいか、
昔のことばかり思い起こします…

小学校時代、とにかく夢多き子供でした。
子供なので絶対に実現不可能なものばかり夢みてるのですが
今思い返してみると、なんだかそんな頃の自分がとても懐かしく思えるのです。
…心が病んでる証拠かな。

小学校低学年、まず最初に夢みたのはズバリ、人魚です。
当時確か12チャンでアンデルセン物語がアニメでやっていて
『人魚姫』をみたのがきっかけかな。
本気で人魚になるんだとか思ってて、
水色の大きなゴミ袋で人魚のしっぽを作りました。
部屋でこっそりパンツいっちょになって、胸にタオルしばって
その自作の「人魚しっぽ」をはくわけです。
ある日、すっかり人魚になりきってパタパタやってたら
突然母親が入ってきて… あれは焦ったな〜
必死で布団に隠れたけど…
mermaid.JPG


高学年になるとサッカーに夢中になってました。
そうです。『キャプテン翼』の登場です。
翼くんの真似して毎日サッカーボール蹴って登下校してましたね。
その後だか前だか忘れましたが、同時期に『キャッツアイ』もやってまして
サッカー選手になるかキャッツアイになるか真剣に悩んでました。
階段15段目とかから踊り場にジャンプして飛び降りたり、
止まってる車の下をくぐったり… かなり危ないですね。

キャッツアイ.JPG 

そうだ、超能力者にもめちゃめちゃ憧れましたね〜
エスパーになる本とか買って毎日怪しげな特訓したりして。
『幻魔大戦』とか『地球へ…』とかアニメで見てさらに夢みたな〜

詰まるところ、アニメっ子&漫画っ子だったわけですね。
あ、ムツゴロウ王国にも行きたかったな…

(中学校編へとつづく…)


<宣伝
三十路アルファ〜には非常に懐かしい作品でございます。
.



posted by みこねこ at 06:48| Comment(0) | TrackBack(0) | イラストで自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。