2006年02月01日

まっしろカンガルーちゃん

white-kangaroo.JPG
(c)旦那様

合成っぽいですけど合成じゃぁないですよぉっ
まっしろいカンガルーちゃんで〜す!
福島の「東北サファリパーク」にいらっしゃるお方でございます。
数年前、夫と旅行した際にご対面しました〜うふっ黒ハート

露出オーバーが功を奏して、
白く輝くカンガルーちゃんが なんとも神々しく見えますでしょ?




ええと…それでは今日はですね、ちょっと息抜きをば。
私の持っているオススメ写真集を
いくつか厳選してご紹介したいと思いま〜す。


うさこちゃん
うさこちゃん

なんとも個性的なうさぎさんが勢ぞろい!といった感じです。
正統派のかわいらしさとは一風変わった、
味のある、アニメチックなお顔のうさちゃんが
妙にかわいくて、私のツボにガツンときましたね〜
カメラアングルもとっても斬新で、おもしろいです。



white smile―アザラシ赤ちゃんのひとりごと
white smile―アザラシ赤ちゃんのひとりごと

写真もムチャクチャかわい〜のですが、
写真に添えられているメッセージがとても心うたれます。
『とにかく眠ろう。そしたらなにか、よくなっているはずだから』
という言葉に眠りネコの私は非常に感銘を受けたのでございますね。
鬱のときとか、グッとくるものがあります…



楽園大百科
楽園大百科

透き通るような美しい写真でいっぱいです。
海は海よりも輝き、空は空よりも青く、花は花よりも鮮やか…
単にきれいなだけの写真集とはチョイとちがいます。
地球の偉大さ、生命のパワーを感じるのです。




ちなみに、私が日本から香港に唯一持参してきた写真集は
星野道夫さんのものです。
『星野道夫の宇宙』というのですけど、アマゾンには同名のものはなかった…。
写真展会場だけの商品なのかな? 
私は動物も写真も好きですが、単にかわいいだけの写真集には惹かれません。
星野道夫さんの作品は本当にすごいのです。
なんと言いますか、魂(ソウル)を感じると言うんでしょうかね。

写真はもちろんのこと、星野道夫さんは多くの著書を残しています。
私が持っている『星野道夫の宇宙』という写真集は、
そういった著書から抜粋した様々なメッセージが
写真の至る所に添えられているのですが、
それがまた本当に素晴らしいのです。
哲学を感じる詩的な文に、感動せずにはいられません。











posted by みこねこ at 19:54| Comment(8) | TrackBack(0) | 写真で紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
写真集かぁ〜まったく持ってないw
見たことあると言っても…宮沢りえ
のサンタフェくらいかな(爆
Posted by りょっぺ at 2006年02月02日 00:31
りょっぺさん、こんにちは。
宮沢りえの『サンタフェ』か。懐かし〜
人気絶頂期のあの写真集はホント話題でしたよね。

りょっぺさんの『愛犬コロ』の記事、だいぶ応えてます…
昨日は眠れなくなってしまい、
私も亡き愛猫チッタのことを書きとどめておきたいと強く思い、
朝までずっとパソコンに向かっていました。
ブログに載せるかはまだ迷ってますが。
Posted by みこねこ at 2006年02月02日 19:06
こんばんは。
真っ白いカンガルーちゃん、可愛いね〜〜☆
月うさぎのプロフィールの「ブタうさぎ」に似てる気がしました。
みこねこさんのお持ちの写真集、みんな癒されるものばかりですね〜〜♪
こういう写真集は、時折開いてみると和みそう…(^^)
私も、写真集??持ってます。お月さま・空・山・景色…
自然に関するのが多いみたい。
それからぁ、与勇気の人形の写真集。(*^^)v

愛猫チッタちゃんのこと、よく分からないけど…
みこねこさんの心の中に深く深く残ってる悲しい出来事のようですね。
Posted by 月うさぎ at 2006年02月02日 21:55
月うさぎさん、こんばんは♪
うんうん、まっしろカンガルーちゃんは
ブタうさぎちゃんに似てるよね〜
お鼻のあたりなんて、ほぉ〜んとそっくり!
月うさぎさんの持ってる写真集も素敵そうだなぁ。
『与勇気』ってなんじゃっ?!と思い、
調べてみたら、人形作家さんだったのですね。
不勉強で知りませんでしたよぉ〜

チッタのこと、優しいお言葉をありがとう…
りょっぺさんのブログへも行かれたのですね。
あの記事で私の考えもちょっと変わりました。
私もチッタのこと、つらくても、
ちゃんと書きとどめておかなきゃなと思いました。
Posted by みこねこ at 2006年02月03日 21:41
また来ちゃった。(*^^)v
>りょっぺさんの『愛犬コロ』の記事、だいぶ応えてます…
っていう、みこねこさんのコメントが気になってりょっぺさんのとこ、お邪魔しちゃいました。
コメントを残すのはどうしようと思ったのですが、
私の心にずっとあるワンちゃんに「ゴメンネ。」の気持も込めてコメント残しました。
超!小心者の私、かなりの勇気がいりましたょ〜

実は私にも誰にもいえない、愛犬の辛い思い出があるのです。
で、りょっぺさんのコロのお話で泣いちゃったのです…
こうして心でずっと思ってずっと忘れないで…
「すごくすごく!!大好きだよ〜!」ってそのかわいそうだったワンちゃんを忘れないでいようと
改めてそう思いました。
Posted by 月うさぎ at 2006年02月03日 22:55
本当に載せてよかった!
私も悩みました。。コロの事
ブログに載せていいかどうか。。
でもこうやって心優しい方々に
読んで頂き、そしてコメントも
沢山。。。何だかコロと一緒に
コメントを読んでる気分でした。
やっぱり載せてよかった☆
Posted by りょっぺ at 2006年02月04日 00:29
月うさぎさん、こんばんは。
コメント残すの、勇気いりますよね。
私も劣らぬほどの小心者なので、よぉ〜くわかります。

月うさぎさんにも、つらい、つらい、
わんちゃんの思い出があったのですね。
誰にもいえない悲しい想いが心の中にあること、
みこねこに教えてくれてどうもありがとう。

悲しいことやつらいことは、
人には話したくないですよね。
悔いが残っていればいるほど、自分のなかだけに
閉じ込めておきたくなります。
 
だけど私は、頑張ってチッタのこと
ブログに載せることに決めました。
一歩前に踏み出すためにも。
Posted by みこねこ at 2006年02月04日 20:25
りょっぺさん、こんばんは。
やはり、りょっぺさんも
コロちゃんのことブログに載せるの、迷ったのですね。
その気持ち、とてもよくわかります。

愛するペットを失って、悲しい想いを今もなお
抱いている人は本当に多いのですね。
りょっぺさんのところで
いろんな方のコメントを読んで
私も実感しました。
Posted by みこねこ at 2006年02月04日 20:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。