2005年11月24日

蛆虫冷蔵庫よさらば!

あの『コンシェルジュ』のちゃいなびさんに
リンクしていただいちゃいました。ありがとうございます。
うれしいな〜。
というわけで私もバナーを…



今日は夫の両親宅のお引越し。
ツェンワンの我が家にも引越し屋が途中寄ってくれて
両親宅からお古の冷蔵庫やコピー機、下駄箱等を運んできてくれました。
いや〜、待ってましたよ。冷蔵庫。
やっぱおっきい冷蔵庫はいいね〜。
なにより、虫がわいてないのがイイ!!
冷蔵庫の到着後すぐにピカピカに磨きなおして
さっそく蛆虫冷蔵庫から食材たちを清潔・正常な冷蔵庫のなかへ移動。
おぉ、白く輝く冷蔵庫がなんだか頼もしい…

そして忘れちゃぁいけないのが蛆虫冷蔵庫のお掃除。
どうせ使わないんだから放っときゃぁいいじゃんと思うかもしれませんが
捨てずに保管せねばならない以上、
こんな冷蔵庫が主婦の神聖なる台所に存在すること自体、
わぁ〜たくしは許せないのでっす!!

いつもは夜遅い夫が、運良く今日は早く帰ってきたので
冷蔵庫を動かしてもらい、ついでに一緒に掃除してもらっちゃいました。
冷蔵庫をゆっくり、ズルズルと手前に動かし、
あらわになった真っ黒い恐怖の死角。
ねずみの一匹でも死んでるんじゃないかと覚悟してましたが
かろうじてその姿はなく、代わりに冷蔵庫の熱で真っ黒にすすけた壁一面と
じっとり丸まった数年前の新聞紙、壁にへばりついた変な小虫の死骸、
べとべとの埃の塊、茶色い砂等、
建築後、人が住んで以来
一回も日の目を見なかったであろう冷蔵庫の立地地帯の実態が!
しかも冷蔵庫の裏の下部についている水をためる容器のなかにも
蛆虫らしき死骸が浮いています…
トイレで虫&ゴミの浮いたその水を捨て、さらに歯ブラシで容器を磨きました。
きっと前回住んでた人が冷蔵庫の電源を切ったあと、
水がたまったまま放っておいたために虫がわいたのではないか…
私は推測いたしました。

きたないだろうとは思っていたがここまできたないとは…
「よくこんなんで部屋を貸すよな」とブツブツ…
文句を言いつつもモクモクと壁やら床やらクレンザーで擦りあげ、
「クレンザーってホントすごいよなぁ」
「私の次に住む人はラッキーだなぁ」…なんてまたブツブツ。
夫の協力もあり、あの蛆虫冷蔵庫&死角が
嘘のようにピカピカに真っ白によみがえりました。
ついでに、ここぞとばかりに台所の隅々にゴキブリキラーを設置。
ふふふ、完璧じゃ!

やっぱきれいになるとうれしいな〜
自分で汚した汚れにはかなり寛大だけど、知らぬ他人が汚したものは絶対許せん!
この魔の蛆虫冷蔵庫がホントーに気がかりだったので
今はスッキリ、開放感でいっぱいです。

そんなわけで今日は VALORビールを2本飲んじゃいましたぁ。
本来、底なしビールっ腹な私はアル中専業主婦になるのが怖いので
家では普段あまり飲まないように心がけてるのですが、
今日は「よく頑張ったぞ」と自分を褒めてあげたい気分だったので
おかわりしちゃいました。
あぁ、うまかった。

冷蔵庫とクレンザーそしてコニクねこ.JPG


posted by みこねこ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。